自力運動療法とは

肩や腰を回すことで、
自律神経不調やコリ、痛みを
改善する自力整体です。
体を整えることで
副交感神経を高めます。

ゆるまる講座とは

セルフカウンセリングで、
思考、感情の【癖】に気づき、
思考パターンが変化します。
感情・思考を整えることで
気持ちが安らいでいきます。

驚くほど簡単

自力運動療法は1日10分、
セルフカウンセリングは1日15分、一人で自宅でもできます。
時間を有効活用して、
心身を整えることができます。

自分を大切にして、もっと自由に

あなたは、ご自身の体を大切にしてますか? 体の声に、耳を傾けてますか?

はじめまして、自力運動療法 & ふぅ~っと深呼吸!ゆるまる講座 講師の園田です。

「体が動くようになって幸せだなぁ~、疲れがとれて気持ちがいいな~、充実して楽しいなぁ~」

と思って頂けることを目的にして講座を行っております。

これらの講座で学ぶことで、

自分で自分を健康へ導いたり、気持ちを平穏へ導けるようになっていきます。

一度身に付けたことは、これからずっと活用できますね。

 

ゆる丸では、身体とココロのセルフメンテナンスをお伝えしています。

 

「自力運動療法」とは?

身体のメンテナンスには、自分でできる「自力運動療法(自力整体)」をお勧めしています。

自力運動療法で、ゆるめることで身体の変化

(交感神経:活動・活発→副交感神経:安らぎ・安心)を感じてください。

円の動きで身体の様々な部分を動かしていく簡単な運動療法を継続することで

開放された楽な体と「頑張らなくて済む」楽で穏やかな心を

手に入れることが出来ます。

身体を楽な状態へ導くこと、開放された身体へ変化してゆくことは

心への影響も大きく、心身のバランスも安定していきます

「自然治癒力・生きる力の活性化を高めること」が目的です。

外側の対処療法ではなく、内側の根本部分に取り組みます。

 

「ふぅ~っとゆるまる講座」とは?

ゆるまる講座では、

気持ちを緩める セルフモニタリング をお伝えしています。

自分の気持ちをモニタリングを行い、心の声に耳を傾け、自分の現状を知る方法です。

自らの思考、感情に気づき、自分の【癖】に気づき、思考パターンを変化させていきます

電話(通話料・無料)や、スカイプでもお手伝いさせて頂いていますので、

ご希望される方はご連絡ください。

大切な事は、自分の無意識を意識化して、マネジメントできるかどうかです。

外側をマネジメントすることではないですよ~。

あなたが自分の意識をマネジメントできれば、問題が問題でなくなります。

外の問題を解決しなければならないと思えば思うほど、問題に取り囲まれますよ

常に安心感や信頼感を感じているなら、問題を解決しなければならないとう

発想は、なくなると思いませんか?

一方、常に不安と恐れが強ければ、問題を探し出し、解決しなければならなかったり、

相手が間違っていると相手を否定しなければなりませんね。

自分の意識のカラクリを理解することが、とても大切になります。

カラクリを伝えているところは、少ないですが思考のベースになりますよ

【意識マネジメント】で変化する自分自身を楽しんでくださいね

あなたを幸せにできるのは、実は、あなたしかいませんから

 

さて、

みなさんのまわりで、カラダがカチコチの方や、見るからにきつそうに歩いている方や、

いつも何かで悩んでいる方などいませんか~?

 

実は、ハーイ!

何を隠そう、私自身がカラダもカチコチで、考え方もカチコチで、

身動きがとれないようになっていました。

 

現在は、法人向け 出張整体 ・ 出張整体 ゆる丸 や

自力運動療法(九州初) & ゆるまる講座 をさせて頂いています。

 

自力運動療法 & ゆるまる講座は、

カチコチのココロとカラダ・考え方から

しなやかで自由なココロとカラダになる為の体感型の講座です。

体感・実感を大切にしており、九州初の自力運動療法をお伝えしていきます。

 

ボディワークを通して、

自らのカラダの「在り方」とココロの「在り方」に気づき、

心身をゆるめながら、身体とココロを分離せず、

ホリステックな視点で統合していきます。

楽しみながらカラダとココロを緩めて、

しなやかで、毎日を自由に、楽しく、happyに過ごして下さいね。

身を自力運動療法でゆるませ、心を意識マネジメントでゆるませると、

 

想像してみてください

もしよかったら、

体と心が軽かった時や物事が上手くいっていた時の頃を、思い出してみてくださいね

子供の頃でも構いませんよ~、どんな感じだったでしょうか?

何もしなくても、

  •  気持ちいいなぁ
  •  うれしいなぁ
  •  幸せだなぁ
  •  感謝だなぁ
  •  体が軽くて、動きたくなるなぁ
  •  気持ちが、ワクワクするなぁ
  •  なぜか、ツイてるな~今日もいい日だなぁ
  •  やっぱり、最高だなぁ
  •  何をやっても楽しいなぁ

と、なっていませんでしたか?

毎日が充実して、「生きている実感」を感じることができていたと思います。

 

 

 

 

 

 

様々な条件により、

全身が疲れや痛みで硬直したり、体や心も重い時、どんなことを考えますか

何もしなくても、

  •  面倒くさいなぁ
  •  疲れて、寝ていたいなぁ
  •  何をしても面白くないなぁ
  •  何もする氣がでないなぁ
  •  つまらないぁ、面白くないなぁ
  •  ツイてないな
  •  何も変わらないぁ
  •  やっぱり、ダメだなぁ
  •  楽しくないぁ

と、なりがちで、時間だけが過ぎていきます。

 

あなたが、いつも「いい感じだなぁ~」と思って、

過ごしているかどうかが、とても重要になります

 

ゆる丸はここが違う!

癒手道 自力運動療法&ゆるまる講座では、心身をゆるめ、今の「在り方」を変えていきます。

今の在り方が変わると、

「囚われてきた価値観」「こうあるべき・こうであるはず」という

「過去から積み重なってきた思い込み」がゆるまり、物事の見え方・感じ方が変わってきます。

体と心が軽い状態になると、幸せを感じやすくなりますね。

 

 

自然治癒力と習慣

心身の健康状態を改善する為に、自然治癒力を引き出すという方法があります。

自己治癒力を高める方法として、自己メンテナンスを行う必要があります

 

自己メンテナンスを行う方法として

「体」を自力運動療法で、

「思考と感情」をセルフモニタリングで、整えることができます。

自分で自然治癒力を高めることができますよ

 

とても重要な事なのですが

症状が改善しても、長期的に心身の健康状態左右するのは、生活習慣 です。

そして、その習慣という根本にアプローチできるのは、あなたしかいない のです。

 

心身によい影響を与える生活習慣を行う

自己メンテナンスを生活習慣に取り入れる など、

(正の習慣=自分を大切にしているのか)

 

それとも、

 

心身に負荷をかける生活習慣を行っている

何も自己メンテナンスしていない など、

(負の習慣=自分を大切にしていないのか)

 

【自分の状態を把握することが、自分自身を大切にすること】につながってきます。

現在の状況は、過去の行動習慣、思考習慣の結果です。

健康状態を改善し、自然治癒力を引き出すために

正の習慣=心身を整え自分を大切にする習慣 をとりいれてみませんか

 

※ご利用に向いている方

カラダとココロをゆるめて、健康に楽になりたい方

 

 ~ 家庭内整体士 講座 ~ 

整体は難しいと思ってませんか?

ご家族の身体を緩めてラクになる・痛みを取ることは、とっても簡単なんですよ~(笑)

自力運動療法で自分の体がゆるまれば、

家庭内整体講座でちょっとした施術を学ぶだけで、

簡単に、ご家族の体をケアすることができます。

ご家族から「いつから整体師になったの!」って、言われるかもですね!

自力運動療法で体の状態が良くなれば、だれでもできますので、お伝えさせて頂きます。

 

 

コーチング、カウンセリングなど

学んだり、受けたりしても、効果を感じられない方へ

実は、現実を生み出すのは、テクニックではなく、その人自身の「在り方」です。

その人の「在り方」が、現実に投影されます。ただ、それだけです。

 

~ 意識マネジメントで「在り方」を創る ~

子供の頃、誰でも人は、囚われのない状態ですが、

さまざまな経験をすることで、人は、あらゆる思考感情パターンを、

無意識に取り込んでしまい、エゴ(恐れ・不安・恐怖)が肥大化してしまいました。

無意識レベルでハートが閉じて、人と調和することが難しくなっています。

個人が緊張と不安を前提として、抑圧して生きることとなり、

不安や恐れにより、生きづらさが顕在化しています。

すべては、無意識レベルで行われるため、知覚できず、

いつのまにか体調不良・元気がない状態となってしまいます。

 

~ 安心の状態となることで、【全ての感性】が動き出す! ~

あなたに、3つの問題があると仮定します。

Aという問題。Bという問題。Cという問題。

対応策として、

Aという問題に、対してAという専門家に頼む。

Bという問題に対して、Bという専門家に頼む。

Cという問題に対して、Cという専門家に頼む。

それら、3つの問題は、本当に別々なのでしょうか。

それらの問題の核は、1つに集約されるのかもしれません。

3つの問題に対応しているうちに、4つ目の問題を作り出している可能性も出てきます。

分離している感覚により、常に不安感や恐れを、内在して過ごしているのかもしれません。

恐れや不安が軽減すれば、ただやるべきことを、するだけです。

そこに、余計な感情はありません。

ベースとなる【在り方】から、現実が生まれてくるのです。

【在り方】が変わらなければ、目先を追いかけることに翻弄されるでしょう

副交感神経優位の、安心した精神状態で在ると、以下のようなことが感じられてきます。

・安心感、信頼感という在り方から、すべてが生みだされるため、

 豊かさ(安らぎと信頼)が現実化される。自信がなくとも、確信が在る状態となる。

・天才、成功者といわれる方は、安らぎと信頼の世界観から、インスピレーションを受けている。

 豊かさ(安らぎと信頼)で、心が満たされて、

常に満ちた状態(不足がない状態)が、投影される。幸福感と比例していく。

・他者との壁がなくなり人間関係がスムーズになる、運がよくなる。

・病気になりにくい

(エゴの状態=分離・不安・恐れ・競争・争い・被害加害妄想・自己欺瞞など、気が病んで病気)。

・俯瞰力がつく。

俯瞰力は瞑想。

自分や状況を【客観的に把握】して、行動することができます。

立場に囚われない為、相手の反射を引き出すことなく、
相手とコミュニケーションをとることができるようになります。

俯瞰力は癒し。
癒しは自分の中でおこるもので、
【自分を受け入れ自分を承認することで、癒しが起こる】

自分が癒されると、相手に目くじらを立てずにすみ、
ありのまま相手を見ることができます。

瞑想や内観を、現代版にした意識マネジメントは、【現実のカラクリ】を見抜きます。

無意識レベルで何が起こっているのかを、理解することが、とても重要です。

1000年前も、1000年後も、いつの時代も人が幸せである秘訣は、変わりません。

なぜなら、その時代によって、人を取り巻く環境・状況は変わりますが、

いつの時代も「人」は「人」のままなので・・・・(笑)。

先人より頂いた知恵に、今日も感謝ですね。

                   園田 昌樹